FC2ブログ

日生「カキオコ うま×うま」

列車の時刻を横目で睨みつつ(笑) やってまいりましたるはここ「カキオコ うま×うま」やね~♪



はい、日生駅の真裏です

こちらは漁師の娘が焼くカキオコってことで評判のお店なんよね~



さっそくその漁師の娘が焼くカキオコ発注~



こちらは漁師焼き



ビールは腰が重くなるんで泣く泣く封印(笑)



小振りな牡蠣でしたがうまいよっ!



ソースじゅわじゅわ~♪



蒸したためか、なんだか広島風なカキオコやね~




無事、電車にも間に合いました(笑)



日生「カキオコ うま×うま」 次は殻付きの蒸し牡蠣も食ってみたいね



あ、もちろんビールつきで
(笑)


スポンサーサイト



日生「山東水餃大王」

美味いアナゴを食って、カキオコの店を求めて町中うろうろ~っとしましたが満席ばっかし

ならばと突入しましたるはここ、「山東水餃大王」やね~♪



前々っから知ってる店ですが初訪問です

店名からすると、店主は山東省か台北辺りの関係者か・・・

などと空想しつつ



勢い(何の?)で注文しましたが、中ビン600円って・・・




茹で上がりましたよ2人前~♪



&酸辛湯



おぉ、もっちもちの皮に香辛料の風味の効いた餡!

餃子とゆ~より分厚いワンタンな雰囲気かも~♪




これは美味いっ!


水餃子だけではチト寂しいかと発注しましたが

適度な酸味と辛味が絶妙にマッチしとるがな~♪



大将とそっくりな青年とおかんの3人で、水餃子1本で勝負してるってな潔いお店です




かきおこ満席時にはぜひどーぞ



日生鮮魚(有) 焼あなご

日生に来ると、かならず前を通るのはここ「日生鮮魚(有)」やね~♪



この日は、午後2時を回ってるのに珍しく香ばしい匂いが~♪



捌かれた穴子は新鮮そのもの~



く、食いたいっ!

八尾人「これ、小売してくれる!?」

おかん「これは注文品やから、こっちのならいいよ~」



ってなことで、待望の焼き立てをGE~T♪


必須の飲料
は「旬鮮食彩館パオーネ日生店」で調達


お食事どころはもちろんここ!



日生諸島定期船待合所やね~♪

あぁ、箸折り事件を思い出す(笑)



めちゃ美味そ~!

もぅ、お腹ギュルギュル~



そりゃやっぱり500mlのロング缶は必須じゃろ~



漁港の風景が一層食欲をそそります(笑)




がっぷ~



あぁ・・・ 至福のウマさ




青春18きっぷの旅「日生いろいろ~」

おおよそ1年ぶりの青春18きっぷの旅、今回は武生へ激ウマ蕎麦を食べに向います



9:15 大阪発の敦賀行き新快速へと乗り込み、無事座席キープ



安定のモーニングセット(笑)



食後のデザート付き(笑)

この期間限定「じゃがりこ うにクリーム」が微妙~に美味いっ!


朝っぱらからほろ酔い気分な18きっぷの醍醐味を味わいつつ

ウトウトしておりますと・・・



ナゼだか近江舞子で停車

「安曇川で人身事故発生につき、この駅止まりといたします・・・」


な、なぬー!

18きっぷで初めてのハプニングです



復旧見込みも立たぬ状況で、乗ってきた新快速はそのまま折り返して

播州赤穂行きとなるとの車内アナウンスが!


ってことで、そのまま乗って美味いカキオコ食べに行くべ~♪


こんなところが、日帰り18きっぷの楽しいところやね


まぁ、この後、行き先が姫路行きとなったり


踏切内で車が立ち往生して電車がますます遅れたりと


イロイロありましたが、午後2時過ぎにようやく日生へと到着です♪



いつもの八百屋で格安天津甘栗を買い込んで

ついでに日生鮮魚にも立ち寄りまして



ポカポカ陽気のフェリー乗り場にて



宴その1の図(笑)

詳細は後日



いいねぇ、この雰囲気

では、目的の「かきおこ」食べに行くべ~♪



猟師町の風情があるね~



わはは、こりゃ生活感ありすぎやろ~(笑)



偶然みつけた「きまぐれ」さんに突入するも



電車の時間に間に合いそうもなく断念




それならばと、こちらに脱線(笑)

詳細は後日その2



もう時刻は 午後3:30




あっちゃ~





あっちゃ~ その2(笑)



一応、次回に向けて下見もしておきます



時間も時間なんで、ぼちぼちと日生駅へと向いましょう



超有名店「あらた」



あの橋はチャリで渡れるのかしら



日生駅に戻ってまいりまして・・・


あっ、思い出した



駅の裏手にも店あったやん♪


ここなら電車来てからでも間に合うやん♪ ←それはムリ




詳細は後日その3(笑)



青春18きっぷの旅



日帰りならではの気ままな楽しみ方も醍醐味です



青春18きっぷの旅 伊部編

日生の「あらた」を出ますと、電車の発車時刻まであと4分!


重たいお腹を抱えて爆走
を試みるも当然の如く間に合わず・・・


次の電車は1時間後かぁ



と、向いのホームに電車がきましたので、コレ幸い?と飛び乗りました(笑)


「どこで降りよかいな~」



と、車窓をぼんやり眺めておりますと、レンガの煙突がニョキニョキとそびえ立つ町が・・・

そこは備前焼の町で知られる「伊部駅」やね~



こうゆ~気ままな旅も、18きっぷの醍醐味ですな!



いろいろお店が並んでますよ



こんなカンジの煙突があちこちに~



おっ ホンモノ?の登り窯(笑)



(これは他所で撮った実物デス)




ええ感じやねぇ♪

次回はヤオンプトンでポタってみたいね



なんだかレストランっぽいので入ってみた(笑)





備前焼陶芸家「小西陶蔵」さんの作品だそうです

備前焼の良し悪しなんぞ、わかるワケではございませんが



おね~さんのトークが実に巧妙で・・・(笑)

お猪口をお買い上げ~


帰ってからのお楽しみ
ができましたよ♪




「天津神社」

備前焼の歴史と共に発展してきた由緒ある神社だそうです




あはは、なんだか不思議な木札やね(笑)





門から塀から備前焼~




通路から瓦まで!

こりゃ陶芸好きには興味津々な神社やね~




あくまで手書きにこだわる案内(笑)





そろそろ電車の時間も近づいて参りました


備前焼の町「伊部」

ちょっくらお小遣い貯めて、再訪したいっすね~♪


それでは、次なる駅へと参りましょう



プロフィール

やおんちゅ

Author:やおんちゅ
大阪八尾をこよなく愛する八尾人の食べ歩き日記。
最近は美味くて安い立ち飲み屋に入り浸ってマス。。。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR