FC2ブログ

青春18きっぷの旅~♪ 竹原編その4

美味い竹原焼と酒粕アイスを堪能し、帰りの電車でのお楽しみに備えて・・・

腹ごなし(笑)




西方寺からは、竹原の町が一望できます♪




「普明閣」からの眺めも最高でしたよ♪





遠くに祭囃子が聞こえてきますね~

すると・・・





いいねぇ♪




へぇ~ そうやったんや~


さっ!

そろそろ大阪へと向うとしますか~



おやつは三原で仕入れたこれ♪








柔らかく炊かれたタコと、タコの味がしみたたこめしが最高でしたよ♪


岡山駅での待ち時間に、一旦改札をくぐって晩ごはん調達(笑)



ご存知、岡山名物「かばくろ」

うなぎ高騰の昨今、「かばくろ」人気はうなぎのぼり(笑)


置き場がないので(笑)




いや~ ススムわぁ(笑)


電車乗ってる時間は往復で約13時間、630kmと

ちょこっとハードではありますが

電車賃は、往復たったの2370円(正規料金10800円)と、とってもお得♪


青春18きっぷで行く、安芸の小京都「竹原」

超オススメです!

スポンサーサイト



竹原市「お好み焼 ほり川」

やっぱし広島県ってことで、ここ竹原でもお好み焼がちょいと目立ってますな~

ってなカンジでここ、「お好み焼 ほり川」やね♪



なかなか雰囲気のある店構えデス♪

ここ竹原で売り出し中のメニューと言えば…



だそうです(笑)

ってことで、もちろん「たけはら焼」やね~♪



とっても美人な焼き上がりやね~



おぉっ!

ほのかに香る純米吟醸の酒粕がエエ感じや~♪



な、なぬ~




こ・れ・は 

こりゃ是非とも現地で食べていただきたい美味さ♪

あ、いや、ほ、ホンマやで(笑)




ではでは、おやつの後の腹ごなしってことで、もうちょい散策するで~♪


つづく・・・

青春18きっぷの旅~♪ 竹原編その3

酒蔵そば処「たにざき」でなかなか美味い蕎麦を堪能しまして腹ごなし~




階段の下から吹き上げる風が心地良いね~




メインの通りはかな~りエエ雰囲気ですよ♪




こんなお家に住みたいなぁ




中央の石のお地蔵さんを抱きかかえて願うらしいねんけど・・・

けっこう重い



ので、お願いする余裕もアリマセン(笑)




いや~ こりゃ立派だわ~


こんだけじっくり見て回ったら・・・



そりゃ小腹がすくわな~(笑)


つづく・・・

竹原市「酒蔵 そば処 たにざき」

町並み保存地区の真っ只中にある藤井酒造の蔵の中、そば処「たにざき」やね~♪



なかなかの風情でござります♪



試飲はどこや~(笑)



相席が基本な、大テーブル3台のお店やね~♪



「ほろ酔いセットB」





だし巻きってな割にゃ、玉子焼きチックな食感
ですが美味いよっ!

冷酒はさすがにまろやか~♪



焼きみそって・・・ 酒蔵で食ったらキケンやね(笑)




シンプルに「かけそば」をいただきましたが

お見かけのとーりシンプルに美味い~♪


お出汁は、どちらかとゆ~と関東寄りの醤油風味のたった味加減かな~



酒蔵内は、お土産&試飲コーナーもありましたよ♪


ではでは、もう少し竹原の町並みを探索しましょう


つづく・・・

青春18きっぷの旅~♪ 竹原編その2

竹原って・・・ 「たまゆら」の聖地なんだってね~♪



で、たまゆらって・・・?

ごめん、知らね(笑)



まぁ、たまゆらは知らんけど、竹原って江戸時代後期は製塩業で栄え、

現在は 『安芸の小京都』って呼ばれてるんやね~



おっ、なんだか夏祭りっぽいね♪



出番を待つ神輿~





さすが、安芸の小京都

雰囲気あるねぇ





散策してると腹減るね(笑)


さっ!


ちょっくら早めやけど昼メシかな~♪





つづく・・・


プロフィール

やおんちゅ

Author:やおんちゅ
大阪八尾をこよなく愛する八尾人の食べ歩き日記。
最近は美味くて安い立ち飲み屋に入り浸ってマス。。。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR