FC2ブログ

高知市「ひろめ市場」

昨夜は高知市内のホテルにチェックインしたのがpm11:00



さすがに風呂に入って四万十川100km超ポタの疲れを癒したあと

缶ビール1本飲んだらバタンキューでしたね



ってことで、朝の8時から開いてる店は開いてるとゆ~生ぬるい情報を元に

やってまいりましたのは「ひろめ市場」です


お目当てはやっぱし「塩たたき」なんですよね~



ところがギッチョンチョン


お目当てのお店は10時とか11時のオープンだとか



シルバーウィークっつーのに、やる気あるんかーーー



ってな、身勝手な発言は封印しつつ





お楽しみは夜に回して、なにやら美味そうなのを物色~♪


好きなのを手当たりしだい取ってますと・・・



はい、3050円です~


あはは、朝っぱらからヤケクソゼータクやろ~(笑)



ウニに~



ウツボのタタキに~



イタドリの煮物に~



カニ味噌に~



土佐名物の田舎寿司~



セルフでウニ丼っ!



そりゃ美味いやろっ!



ウツボのタタキも鶏的食感で美味かったっす


あ~ サケノミタイ



やっぱし名物料理には地元の酒がセットでなきゃね~






さっ!

せっかくの高知やし、有名観光地でも巡ろかな~



須崎市「豚太郎 須崎店」

無事に四万十川ポタを終え、トランポ起点の道の駅あぐり窪川まで輪行駆使して戻りました八尾人

時刻はもう午後9時前です



これはもう高知の「ひろめ市場」で塩タタキ食う計画は頓挫決定


しからばと、道中のご当地グルメを探索です


で、夜な夜な訪れましたるはここ 須崎市「豚太郎 須崎店」やね~♪



地元では有名な各店舗で味が違うラーメン店だとか(笑)


で、お目当てのご当地グルメといえばこれ



「須崎名物鍋焼きラーメン」

鍋焼きラーメンとは・・・ こちらをご参照くださいませ(笑)


そう、あのB-1グランプリでも出店してたよね~



きたきたーーー!



おぉ、あっつあつ~♪



おぉ、こりゃ濃いくて美味い~♪



つみれと



チクワ



細めの固め麺が美味いよっ!



たまらず白ご飯発注~




ふんだんに入ったヒネの皮と玉子を載せて

濃厚スープをたっぷりかけたらめちゃ美味い~♪


大 満 足!




ちなみに・・・

たっすいがは、いかん!


ナゾ(笑)


四万十川ポタ その7

「道の駅とおわ」の四万十ポーク串焼きが意外と満足度が高くて

~な八尾人(笑)





多少、食傷気味な沈下橋ですが・・・

先を急ぐので写真
だけでも~





四万十川本流だけでも22ヵ所も沈下橋があるそうデス


しばらく走ると・・・


2013年夏に国内最高気温41・0度を観測した高知県四万十市(江川崎)が!



こりゃ暑そうだ(笑)





ズンズン先を急ぎます






岩間沈下橋

TVや観光ポスターで有名ですよね~♪



チャリでポタるワインディングロードもまた格別です

もちろん下りが必須条件ですが(笑)



この橋も流された痕跡が!?





釣りバカ日誌14で有名な勝間沈下橋

ハマちゃん、スーさんの名コンビが最高でしたね~





陽が落ちてきて雰囲気でてきましたな~♪




高瀬沈下橋

観光客も少なくめちゃ雰囲気最高~♪








彼岸花に見送られまして

次なるは、三里沈下橋












う~ん、素晴しいぞ



いよいよ四万十川沈下橋巡りの最後はここ、佐田沈下橋






ここは飛び込み禁止ですよ~



最後の最後にネタ的入水シーンに遭遇したところで


四万十ポタ沈下橋めぐりも終了と相成りました~



それでは、夕暮れの川面がとっても美しい中



一路、中村駅へと急ぎましょう




到着(笑)

土佐くろしお鉄道「中村駅」



中村市のご当地グルメは「塩タタキ」なんですが・・・

時間もないので窪川ゆきに乗ります




1時間10分の輪行



終点の窪川駅に到着です♪



再びチャリを展開しまして

道の駅あぐり窪川まで数キロの夜道をポタポタ~





今宵のお宿は高知市内のビジネスホテル



あ~ めっちゃハラ減ったぞ


四万十川ポタ その6

はるか眼下に見える沈下橋ですが・・・ ここで一句

「下ったら また上らにゃならぬ 定めかな(字余り・没)」



まぁ、せっかくやし降りてみた




ちょいと飽きてきた(笑)


ってことで・・・



ここは上から眺めるだけ~



うんうん、ここも確かに聖地だわ




楽しいねぇ♪

なんだか童心に帰りまくってますな~(笑)



さっ!

まもなく中間目的地の「道の駅とおわ」です







四万十ポークのバーベキューが最高~♪

ポンカン100%のこのジュースは、ここでしか飲めません



おにぎり
のおかずに四万十ポーク
をもう1本仕入れまして


しばしの休憩です♪


つづく



四万十川ポタ その5

四万十川沿いのルートを川面に近い側をユルユルと走ってますと



次なる沈下橋が出現~





もう橋の名前は邪魔クサイから割愛(笑)



田んぼと並んで植えられてるこれってなんだ???


道端にたむろってたおっちゃん衆に尋ねてみた



八尾人「すんませ~ん、あれってなんですの?」

おっちゃん「あぁ、あれは生姜やがな~」


高知って生姜の生産量がダントツの日本一なんだってね~
 ナットク



と、頭上を轟音とともに駆け抜ける電車・・・


えっ!?


もしやと思い追いかけてみた(笑)







これがウワサの0系新幹線かっ!


なるほどこりゃ速そうだ(笑)



まぁ、ネタも拾えたこっちゃし

先を急ぐとしましょう




おぉ、工事車両が沈下橋を!?

しかも、橋の真ん中に人が・・・(怖)




ここらでちょいと補給です


で、ちょいと橋を渡ってるところの撮影をお願いしてみたら・・・



一旦戻って



渡ってくるマヌケな図(笑)


おね~さん、ネタ的ご協力ありがと~(爆)



とりあえずの中間目的地「道の駅とおわ」へはまだまだかかりそう




道はとっても快適です




またまた沈下橋が見えてまいりました~



橋の名前は ↑ です(笑)


だいぶと下ったところにありますが、行ってみるとしましょう



プロフィール

やおんちゅ

Author:やおんちゅ
大阪八尾をこよなく愛する八尾人の食べ歩き日記。
最近は美味くて安い立ち飲み屋に入り浸ってマス。。。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR