FC2ブログ

秋田県「乳頭温泉郷 黒湯」

今回の温泉回顧録は、秋田県「乳頭温泉郷 黒湯」です



まだ午前7時前・・・



おぉ、苔むした屋根の向うにもうもうと湯煙が♪


湯客はだ~れも居てなくて貸切です



内湯、ちょいと熱めですが気持ちエエわ~♪



露天の向こうに源泉があるようですが

こんな風に流れてきます



とっても野趣溢れる露天風呂でしたよ♪



何度も出たり入ったり、打たせ湯で火照った身体をクールダウンしたりして

貸切な温泉を堪能しました




あぁ、また行きたいなぁ・・・

スポンサーサイト



福島県「中の湯旅館」

温泉マニアツアーに参加した影響からか・・・

ちょっくらひと昔前に訪問した温泉のアップです(笑)



福島県は「中の湯旅館」

温泉湯治療養発祥の旅館だとか



鄙びた湯治場の風情がタマランのよね~



なるほど、フムフム、ほほぅ・・・


要は、身体に良さ気ってことやねっ!(殴打)



一応、男女別の浴室でしたが奥でイケイケになってました。

源泉掛け流しの極上温泉が

丸々2時間ほど貸切りとゆ~至福の時間♪



源泉の浴槽が男湯側にあったので、

この後、源泉目当ての女性湯治客がぞくぞく入って来られマス



みなさん湯治客なのか、すっごく自然体なのね~


東北っていいなぁ♪


東北情緒を存分に堪能したあとは・・・



猪苗代湖の湖畔は蕎麦の産地



飛び込んだ「そば処 おおほり」さんでいただきました蕎麦が

これまた絶品でしたね~♪


絶品掛け流しの温泉を堪能し過ぎて

この後、新潟港まで高速を飛ばしまくったのはナイショです(笑)


青森県「酸ヶ湯温泉」

この景色を見てどこだかおわかりになる方は・・・



青森県人か、青森マニアかのどっちかやな(笑)


今回は、青森県は十和田湖からの回顧録的中継で~す♪



白樺林が美しいねぇ



く、熊がっ・・・(笑)



奥入瀬の流れに癒されつつ



睡蓮沼と来たならば・・・



酸ヶ湯温泉やね~


その昔、JRのポスターで一躍有名になったのがここ


いつかは来たいとの念願かなっての訪湯でした♪



残念ながらあの素晴らしい千人風呂の画像はありませんが


そりゃめちゃくちゃでっかい混浴風呂に感動しつつ



打たせ湯では隣にスッポンポンの女子コーコーセイが来るもんで


おっちゃん石仏化してしもたやんけーーー(笑)



ってな感じの、酸ヶ湯の泉質と同じく酸っぱ~い思い出の温泉でした(爆)





ちなみにここがワカル方も、きっと青森マニアです(笑)



東北紀行 その21 湯野上温泉「湯宿 にしきや」


東北3湖を無事制覇しました八尾人、東北最後のお宿となりましたのはここ

湯野上温泉「湯宿 にしきや」やね~♪



会津地方って、こんな民家がすごく多いんですよね~



ここ「にしきや」さんも、そんな民家の風情をそのまんま活かした温泉宿です♪



こりゃ落ち着くねぇ

んでは、さっそく温泉にて疲れをいやしにまいります





貸切!

これはゼイタクやね~♪

かけ流しの檜風呂は泉質もサラリとしていて気持ちええわ~



さぁ、お待ちかねの夕食



今日は自炊じゃないのよ(笑)


名物「馬刺し3種盛り」



めちゃくちゃ美味いっ!

とろける~♪


「こづゆ」



これも会津の郷土料理なんだってね~

おめでたい時に必ず作られるそうデス♪

素朴な味わいで美味かったっすね~




こんな素朴なのもあれば




たぶん自家製のモッツァレラのサラダと陶板焼き

若旦那が料理好きなんでしょうねぇ♪



大きな鮎の塩焼きも、焼き立てで出てきましたよ♪



地酒もたっぷり1合で出してくれて至極良心的やわ~





これも名物な味噌焼き

やっぱし素朴なのがええよねぇ♪




いや~ 超大満足っ!


やっぱし自炊メシとは大違いやね(笑)


さ、お約束の風呂入って・・・ 寝よ


ポチッと大阪・八尾を応援よろしくです~♪

東北紀行 その15 馬場温泉~潟沼ポタ♪

鳴子温泉街から川渡温泉へと戻る道すがら~

おぉ、秋の空やね~♪ 走行中の撮影につき、ピンボケっす(^^;



超炭酸泉ってなウワサのここ、「馬場温泉」やね~




ふつ~(笑)



立派な母屋の見学だけでも値打ちありマス


ん!?




ひじょ~に開放感のある混浴風呂

こっちに入るべきやったな~(笑)


鳴子温泉郷には「潟沼」なる超酸性湖があるそうです



ってことで、ヒルクライム(笑)





いいねぇ、鳴子



廃れたレジャーランドみたいなんも

妙に郷愁を誘います



クレー射撃場なんて初めてみましたよ


なんやかんやで4、50分ほどしましたら・・・



「潟沼」

世界でもトップクラスの酸性度なんだって

ゆえに魚は住めず、ユスリカだけが生息





こりゃスゴイ~




八尾人の体温に反応したユスリカに取り囲まれつつ



温泉で点てたコーヒーをいただきつつ



レストハウスのおかんにすっかり懐いてる合鴨ちゃんを眺めつつ



鳴子温泉郷の秘話に耳を傾けつつ



妙に立派な佇まいのW・Cを拝借しつつ


鯉料理をぶら下げ、今夜も連泊な高東旅館へと向う八尾人なのでありました



ポチッと大阪・八尾を応援よろしくです~♪
プロフィール

やおんちゅ

Author:やおんちゅ
大阪八尾をこよなく愛する八尾人の食べ歩き日記。
最近は美味くて安い立ち飲み屋に入り浸ってマス。。。

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR